YMYOGAダイアリー

ドイツ・ベルリンでYOGA、マッサージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガ式健康法 腸と胃の洗浄

今日は夕方まで予定がなく、今朝は腸と胃の洗浄をしてくつろいでいます。

塩水を飲んで、たまった毒素や宿便などを洗い流すもので、ヨガの伝統的な健康法です。

体にたまっていた毒素が取り除かれると、つまっていたエネルギーの流れもよくなり、驚くほど心も体も軽くなります。

スエーデンのヨガコースで学びました。


digestivetract.jpg


朝食をとらずに、こんな流れで行ないます。

ラグー・シャンカプラクシャラナ(Laghoo shankhapraksharana)
小腸、大腸の洗浄
腸には残余物や廃物が残り、エネルギーがとどこおり、健康に悪影響を与えます。腸洗浄で宿便や緊張を取り除きます。5種類のヨガ運動を入れながら、塩水を約2リットル飲みます。水のような便が勢いよくでて、腸にたまったものを出してしまいます。

↓↓

クンジュール(kunjal kriya)
胃、喉の洗浄
大量の塩水をいっきに飲み干し、吐き出します。胃、喉にたまったものを洗い流します。心的ストレスの影響を受けやすい胃を洗浄することで、心もスッキリします。紛争地帯で働いてトラウマを負った知人によると、クンジュールで随分心が軽くなったとのこと。

↓↓

<ジャラ・ネティ>

鼻うがいをして、鼻腔の洗浄も行なうと完璧!

jala_neti_kriya.jpg

↓↓

<休 憩>
胃と腸がからっぽになり、消化機能がストップした状態です。
横になって休憩します。私はヨガニードラ(ヨガ的眠り)で休憩しました。

↓↓

<食 事>
食事制限はありませんが、できれば胃にやさしい食事を。私は今日はオートミール粥を食べました。
伝統的には、インドのケチャリ(雑炊みたいなもの)を食べます。

<効 果>
肌が柔らかくなる、肌の発疹やアレルギーの軽減、顔色が良くなる、感覚がとぎすまされる、味覚・視覚の向上、胃と腸の緊張が解けエネルギーが解き放たれる、体が軽く健康に感じる、心が静まる、便秘改善など

<避けた方が良い人>
心臓病、高血圧、内臓に炎症がある人、子供、妊婦さん
薬物療法中の方は、医者に了承を受けてから


食事制限がないので、気が向いた時にいつでもできます。

塩と水があればできる簡単な健康法ですが、細かい注意点があるので、最初は経験者の元で行なってください。

希望者には個人指導いたします。


※厳密に言うと、スエーデンのヨガコースで行なった腸洗浄は、ラグー・シャンカプラクシャラナではなく、それより本格的なシャンカプラクシャラナです。これは、約5リットルの塩水を飲みます。何もかも腸から流してしまうので、食事制限が必要となります。ベビーフードのようなものを10日間食べ、40日間はベジタリアンダイエットです。ラグー・シャンカプラクシャラナの場合は食事制限がないし、それでも効果が高いので、ご家庭ではこちらで十分だと思います。

それから、ヨガコースでは、胃・腸洗浄と一緒に、ヨーロッパの民間療法の胆石取りもしました。オイルを飲んで胆石を便とともに流します。これは吐き気をともない、翌日までむかむかします。私は藻のようなものが少し出た程度でしたが、たくさん胆石が出た参加者もいました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ

COMMENT
ちかさん
お友達と組んでどうですか。トイレが2人に1つ必要。トイレが2つあれば、4人まで対応できますよ。
はいはいはい!希望します! ちか
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。