YMYOGAダイアリー

ドイツ・ベルリンでYOGA、マッサージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツで買える「鼻うがいポット」、鼻うがいワークショップ

jala_neti_kriya.jpg


ヨガの浄化法の一つ 

ジャラ・ネティ(鼻うがい)


覚えておくと絶対いい!
と自信を持ってオススメする、簡単・安価な健康法です。

鼻うがいには、ネティポットを使います。

どこで買えますかと時々聞かれるので、ベルリンでの買い方をまとめてみました。

ちなみに、こんな症状に効果があります。

花粉症・鼻づまり・鼻炎、頭痛、耳鳴り、かんしゃく、ヒステリー、憂鬱症、精神緊張・・・風邪予防にも効果があり、喫煙者にもおすすめです。


*********

インド式 Neti Pot ネティポット


<インターネットで買う> 

nosebuddy.jpg
↑ Nosebuddy (スプーン付き)
私が知る中で最高の製品。ヨーロッパで人気。ちゃんと続けたい人にお勧め。

Scandinavian Yoga and Meditation School開発、こだわりの製品。
環境にやさしい医学用プラスティック使用。
ノズルが細長く大容量で、水圧がかかる完璧な設計。
家族で色違いで持つと楽しい。

値段:送料込みで18ユーロくらいから。

難点があるとすれば:500mlのボトルで、他の製品と比較すると大きくて場所を取る。値段が少し高い(値段分の価値あり)。



travel neti
↑ これは、世界で一番普及しているタイプかもしれません。
私は10年ほど前にインドで買って愛用しています。
使いやすく、小型でかさばらない。値段は一番安い。
世界中どこでもネットで買えます。

値段:ドイツでは、送料込みで7~10 ユーロくらい。


himalayan neti
↑ Himalayan Institute の製品で、特に北米で普及しています。ドイツでもネットで買えます。ウチにはアメリカで買ったプラスティック製と陶製がありますが、ノズルの先が丸くて使いにくい。先が丸いタイプは、個人的にはお勧めしません。持ち手をフックに引っ掛けて水を切ることができるのは、良い点ですね。



<ベルリンのお店で買う>

ネティポットは、意外にもヨガスタジオでは滅多にみかけません。ヨガグッズ専門店にはありました! 


nasenkanne1_200.jpg  nasenduschekeramik_200.jpg

↑ Prenzlauerbergのヨガ専門店にあります。(陶製とプラスティック製)
値段:約12~15ユーロ
すぐに欲しい方はどうぞ。この製品は私は使ったことはありません。


********


ドイツ式 
Nasendusche ナーゼンドゥーシャ
 

ドイツでも鼻うがいは健康法として一般に広がり、薬局やドラッグストアで鼻うがいポット(Nasenduche)を簡単に購入できます。ネットでも買えます。

専用の個包装の塩は便利ですが、値段も高いしゴミもでるので、オーガニックの天然塩で十分でしょう。

インド式がポットを傾けて重力で水を流すのに対して、下の写真のようなドイツ式は、ポットを傾けず水圧で水を流します。使い方がちょっと違いますが、効果は同じです。


dm nasendusche
↑ 大手のドラッグストア dmRossmannで売っています。個包装の塩がいくつか付いています。値段も手頃。
値段:約10ユーロ



emser.jpg EMSER KINDER
↑ EMSER ドイツの人気商品のようです。右の黄色い方は同じメーカーの子供用ポット。個包装の塩もいくつか付いていて、薬局やネットで買えます。症状に応じて使い分ける2種類の塩(個包装)も売っています。
値段:15ユーロ前後


*******

素材

<プラスティック>
主流は軽くて丈夫なプラスティック製です。環境に配慮した上質プラスティック製品もあります。

<陶器、ガラス器>
環境面ではプラスティック製よりポイントが高いけれど、割れやすいのが難点。割れた破片が洗面所のパイプに入ってトラブルこともあり、個人的にはお勧めしていません。

<銅、ステンレス>
銅は殺菌作用があり、ステンレス製は錆びにくく衛生的。プラスティック製を避けたい方には金属製がいいかもしれませんね。
こんな感じの銅製ポットをインドでいつか買いたいと思います。ボディが大きく、ノズルが長くて先が尖っていて使いやすそう。

copper netipot



********

ドイツ製は色や形が無機的で、インド式と比べると面白みはありませんが、どこでも買えて便利です。

お好きな素材や形のものをまず一つ試してみてください。

購入をためらわれる場合は、急須などでも代用可(使い勝手はよくないかも。)
neti teapot



********

鼻うがいワークショップ

ベルリンはこれから寒くなりますね。風邪予防にも効果が高い「鼻うがい」を練習しましょう。ヨガクラス付き(日本語で行います。英語サポート可)

●9月17日(火) 13:00〜14:30
場所 ミッテ(ローゼンターラーpltz近く)

●9月18日(水) 10:00〜11:30
場所 クロイツベルグ (U1、U8 Kottbusser Tor近く)


〈内容〉
ジャラ・ネティ(鼻腔の洗浄)ワークショップ + ヨガ身体運動 + リラクセーション

〈料金〉10 ユーロ

上記日程のご都合が良くない場合は、日程調整できます。
ヨガマットをお持ちでない方にはお貸しできます。

ご予約、お問い合わせ先


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ


スポンサーサイト

こだわりの布団ヨガマット

「ベルリンでヨガマットを買う」というブログを以前書きましたが

今回は、布団ヨガマットをご紹介をします。

薄い布団のような、畳大くらいのヨガマットがあるのはご存知でしょうか。
futon yoga mat

このマット、すごくいいです! おすすめします!


<肌ざわり>
安い塩化ビニール製品より何倍も気持ちいい。ポリエステル100%とコットン100%の下着の違いをイメージしてください。

<衛生的>
コットンのマットカバーが簡単に洗えます。

<エコ製品>
直接肌に触れるもなので、自然素材が嬉しい。マットカバーを作り替えれば一生もの。ゴミになっても地球にやさしい。

<寝心地・クッション性>
このマットで行うヨガ・ニードラ(リラクセーション)は最高。お客さん用の寝具や、マッサージマットとしても使えます。

futonmat yoga nidra


<折ったり丸めたり>
呼吸法、瞑想などの時は、↓こうやって後方を丸めて使えます。瞑想用クッションが不要。

futon mat meditation


↓これはナーダヨーガの訓練の様子です。

futonmat nada yoga


難点をあげるなら、普通のマットと比べると重いので、自宅使用向きです。そしてオーガニック製は高価です。

グリップ力は劣り、踏ん張るポーズが多いスタイルには向いていません。

霊性を高めるクリヤ・ヨガには、こういうピュアな天然素材が望ましいでしょう。


ヨーロッパでは簡単に手に入ります。

近所の布団屋さん(ベルリン)にありました。オーガニック製品なので、お値段は100ユーロ以上。

お店のホームページ
http://www.futomania.de/
Görlitzer Bahnhof 近く
オーガニック素材にこだわったベルリン老舗の布団・畳屋さん。隣の工房で製造もしています。


ネットでもいろんな商品が見つかります。


この冬3ケ月コースを受けた、スェーデンのヨガアシュラムには、このヨガマットが常備されていました。カバーは頻繁に掃除、洗濯され、アイロンまでかけられて、気持ち良くヨガ修行ができました。

この快適なマットに慣れると、普通のマットでは物足りなく感じます。



にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ

遊べる!インド大使館(ベルリン)

ベルリンでは一流のパフォーマンスを無料あるいは低料金で楽しめる機会が多くて、とても助かっています。

最近よく利用するのがインド大使館です。

映画、コンサート、ダンスなどの無料イベントが盛りだくさん。天気の良い日は自転車でフラッと出かけます。タブラやシタールなどの生演奏は、やっぱりすごい。


masakoono.jpg


先月は「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれた小野雅子さんのインド舞踊に行きました。パフォーマンス後は小野さんと少しお話も。

http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/4064


ここでは月に一度はボリウッド映画もやっていて、映画の途中サモサとドリンクが振る舞われるんですよ(無料)!! ヒンディー語にドイツ語の字幕。ドイツ語が苦手でも内容は単純です。映画の内容次第では年齢制限があるので、お子さん連れは事前チェックを。

SamosaWeb.jpg


特に記載がない限りイベントは無料、予約不要、受付でパスポートチェックあり

Asia Pasific Week Berlin関連で、今月はイベントも充実しています。

場所はティアガーデン、日本大使館近く。ヨガ哲学のレクチャーなども時々あります。

↓↓↓ イベントチェックはこちら
http://www.indianembassy.de/index.php


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ


ベルリン郊外で馬に乗る

P1060060_convert_20130525181806.jpg


先週末と昨日、ブランデンブルグ州の馬牧場に行ってきました。

http://www.kindelwald.de/

つい最近知り合ったアーティストの女性が、そこで3頭の馬を飼っているんです。

この牧場では、馬主の馬を預かって世話をしてくれます。彼女の場合は、雨が降ろうが雪が降ろうが毎朝来て3頭に乗り、それからアートの仕事をするそうです。

ここには牧場所有の馬もいて、乗馬レッスンも受けられます。

kids horse

ホームページによるとレッスン料は手頃です。週末は子供がいっぱいでした。ドイツでは、まだまだ馬は庶民に近い動物です。

ベルリン市内(プレンツラウアーベルグ)から車で30分。Sバーン+自転車でも行けます。ピクニックも楽しめます。

乗馬を習いたい方!ドイツ滞在中にいかがでしょうか。

子供のころ習うと体は一生覚えています。大人も遅すぎることはありませんよね。

馬に乗れると、インドのラクダツアーやタイの象乗りなんかも楽ちんです。それに、もし将来、「あぁ、シルクロードを馬で旅したい!」なんて思い立ったとしたら・・・乗馬の心得があると心強い。


P1050973_convert_20130525182145.jpg


昨日は私も馬に乗りました!!

乗馬レッスンとマッサージを交換しないか、と馬主の彼女から提案されたんです。

私にとっても願ったりかなったり!

この冬スェーデンのヨガアシュラムで乗馬を習い、もっと上達したいと思っていたんです。

3頭のうち一番おだやかな雌馬に乗って、トロテッィング(速足)を練習しました。その後お返しのマッサージ。毎日乗馬している彼女の筋肉はとっても立派!(私は今日は腕の筋肉痛)

幸いマッサージをとても気に入ってくれて、毎週やろうってことになりました。

華麗なギャロップ(疾走)を夢見つつ、この夏は馬との触れ合いが楽しめそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ

ベルリンでヨガマットを買う

SOTANTAR.jpg


ヨガマットをどこで買えるのか、生徒さんからよく尋ねられます。

デパート、スポーツショップ、ヨガスタジオなどに売っていますが、一般的に種類が少ないので、専門店をという方には、このプレンツラウアーベルグのショップを紹介しています。

sotantar yoga shop
Schliemannstr. 25 A, 10437 Berlin
030 44 73 76 52
http://www.yoga-shop.org/


マット以外も、ヨガ関係のグッズがたくさんありますし、郵送もしてもらえます。どのマットを買ってよいか迷われた場合は、親切な店員さん(英語も流暢)が相談にのってくれますよ。
ヨガ教師には割引あり(資格証明書の提示が必要。)


yogamatte-tpe.jpg


<マットを選ぶときの注意点>

**厚さ
できれば4mm以上のもの。日本人は痩せ型の方が多く、骨が床に当たると痛いです。カーペットや他のマットと重ねて使う場合は、薄手でも大丈夫。

**重さ
持ち運びの多い方、旅行に持参したい方は、軽めの素材を。

**材質
エコ素材を使った物もあります。小さいお子さんがいらっしゃる方は是非。
滑りにくい材質を。特に踏ん張るポーズが多いヨガの場合。私の教えるタイプは、踏ん張り度は中くらいです。店員さんに、ハタヨガをすると説明されると良いです。

**色
好きな色を選ぶと、練習も楽しいです。お部屋に敷きっぱなしになさる場合は、他のインテリアと合う色を。薄めの色は綺麗ですが、汚れも目立ちます。

**長さ
身長+10~20cmくらい。このショップでは、計り売りをする種類もあります。平均的な身長の日本人は既製品で問題ありませんが、長身の方は注意してください。

できれば、実際に見て、色や質感を確認してから購入しましょう。


U1, U8 Kottbusser Tor駅近くでは、この書店でも販売しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



| TOP | OLD »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。