YMYOGAダイアリー

ドイツ・ベルリンでYOGA、マッサージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スエーデン3ケ月YOGAサダナコース 

2013年1月~4月に受講した3ヶ月間のサダナコースについてまとめました。

このコースでは、以前にもブログに書きましたが、おそらく世界で最高にクオリティーの高いクリヤヨガを学べます。また、このスクールでは、たぶん世界で最も厳しいヨガ教師コースを提供しています。

北欧にあるためか、日本ではスクールの存在はほとんど知られていません。3ケ月コースに参加した日本人は、40年の歴史の中で私が初めてだといわれました。

経験談を書いて情報をシェアできたらと思います。

詳細はホームページに書いてあるので、それ以外のことを詳しく書くつもりです。

指導者

クリヤ・ヨガや瞑想は、この2人の先生が指導します。

●スワミ・ジャナカナンダ Swami Janakananda
http://www.yogameditation.com/About/About-us/Swami-Janakananda
http://en.wikipedia.org/wiki/Swami_Janakananda


デンマーク人。スワミ・サッチャナンダのもとで約2年間修行し、トラディショナルなヨガを40年間北欧を中心に広める。近年ヨガの伝統が失われてきているのを危惧。数千年に渡って伝えられてきたヨガの伝統を正確に受け継ぐことに使命感を燃やしている人。

世界的に有名なこのヨガ・ニードラCDの製作者。私の愛聴盤で、このスクールを知るきっかけとなった。
このCDについては、ブログで紹介したことがあります。

Experience Yoga Nidra: Guided Deep Relaxation: RemasteredExperience Yoga Nidra: Guided Deep Relaxation: Remastered
(2012/10/02)
Swami Janakananda

商品詳細を見る


*****

●マ・シータ Ma Sita Savitri
http://www.yogameditation.com/About/About-us/Teachers-at-Haa-Course-Center#masita

アイスランド人。ダンス、キルタン、プラナ・ヴィディヤなども指導。すごいパワーを持ったシャーマンのような人。スーフィー、ネイティブアメリカン、チベットなどの伝統文化を取り入れたアクティビティも素晴らしい!


*****

●ヨガポース、呼吸法などは、その他のスタッフが指導。

このスクールでは、教師になるのにフルタイムで4年間かかります。(瞑想の教師は6年) アシュラムやヨガセンターに住み込んで、4年(6年)間、訓練を受けるので教師のレベルが抜群に高い。

ティーチャーズ・トレーニングを受けるには、3ケ月コースが必須条件。

4年以上のフルタイムのトレーニングなので、ティーチャーズトレーニングを続けるのは年に数人です。ヨガ教師を量産せず、ごく少人数を教育して、最高のクオリティーを維持し行きたいようです。

日本人がティーチャーズ・トレーニングを受けるにあたり、ネックになるのはビザの問題です。ヨーロッパでの永住権を持っている人は問題ありませんが、そうでなければ、ビザ取得が最初の関門となります。スワミに尋ねたところ、ある金額以上の銀行残高証明を役所に示せばビザは取れるようです。(具体的な金額はわかりませんが、日本人にはそう難しい金額ではないかもしれない。)

yoganidra3_image_400_w.jpg



場所・施設

http://www.yogameditation.com/Haa-International-Course-Center

スエーデンの田舎にありますが、アクセスは簡単です。

私はコペンハーゲン空港(デンマーク)を利用。
空港から電車でエルムフルト (Älmhult) 駅まで約1時間半
駅からバスでアシュラム前まで行けます。事前予約すると、アシュラムの車で送迎してもらえます。(有料)

格安航空券を利用すると、ベルリンーコペンハーゲンは往復100ユーロくらい。
電車やバス代を含めても、200ユーロあれば往復できます。

アシュラムの施設は、清潔で暖かく快適です。


3ケ月コースの流れ

http://www.yogameditation.com/Haa-International-Course-Center/Retreats/The-3-Month-Sadhana-Course


毎年、1月~4月に行われます。

<最初の5週間>

ヨガポーズ、呼吸法、瞑想、トラタカ、キルタン、ダンス、ヨガ・ニードラ
クンジュールクリア(胃の洗浄)、シャンカプラクシャラナ(腸の洗浄)、ネティ
ロング・ウォーク(週に1回、4時間ほど歩く)  など
クリヤヨガの準備期間みたいなものです。


<33日間> 

クリヤヨガの習得
沈黙(話さない、読まない、書かない)の中で行われる。
ヨガポーズ、呼吸法、瞑想、キルタン、ダンス、ヨガ・ニードラ など


<最後の3週間>

沈黙の期間が過ぎ、話すことをはじめる。
クリヤヨガの練習を継続
ヨガポーズ、呼吸法、瞑想、キルタン、ダンス、ヨガニードラ、プラナ・ヴィディヤ
ロングウォーク など

40年間の指導経験から組まれた、計算し尽されたプログラムだと思います。

tratak.jpg


コース中は、この本に書いてあることを全部学びます。
(セックスのリチュアルは除く)
本以外の内容も学びます。

Yoga, Tantra and Meditation in Daily LifeYoga, Tantra and Meditation in Daily Life
(1992/02)
Janakanada Swami Saraswau

商品詳細を見る



英語のコースです。

ヨガポーズはシヴァナンダに似ていますが、その他のポーズも多いです。流行りのエクササイズ系ヨガではありませんから、アクロバティックなポーズを習いたい方には向いていません。

読む資料は何も与えられず、ほとんど口頭でインストラクションが与えられます。ポーズも呼吸法も瞑想もすべて体感することが重要視されます。ヨガ哲学などのレクチャーはほとんどありません。

種々の呼吸法、瞑想法を学びます。

ヨガ以外のスピリチュアルなアクティビティ(スーフィー関連など)も、とても興味深い。

ヨガ教師などの資格を取得するためのコースではなく、伝統ヨガを深め、自分を見つめるコースです。

nada yoga



日課(コース中、少々変更)

●4:00 起床の鐘
●4:30  修行
●10:00 朝食(お粥)
●カルマヨガ
●朝のクラス
●13:00 昼食(量が多い)
休憩
(カルマヨガ)
●昼のクラス
●18:00 夕食 (量は少なめ)
(カルマヨガ)
休憩
●夜のクラス
●22:00 就寝


クリヤ・ヨガ


先生が、スワミ・サッチャナンダから教わったものを忠実に伝えています。

クリヤ・ヨガについては、私たち生徒は、読まない、書かない、話さない、というのがスクールのスタンスです。

なので内容については何も書きませんが、ホームページを読むと漠然とイメージが沸くでしょう。

最近はクリヤ・ヨガについての本やビデオもあり、ウィークエンドコースなども開催されているようですが、先生によると、クリヤ・ヨガは、アシュラムのようなピュアな環境の中で、経験豊かな指導者から直接イニシエーションを受け、集中して学ぶものであるとのこと。

指導はほとんど口頭で行われます。先生のインストラクションを聞きながら繰り返し練習して、体で覚えます。

クリヤ・ヨガについての本を読みたければ、数年間自分で練習して身についた後にしなさい、さもなくば、ここで体感したことが失われます、と言われました。

コースの半ばに33日間、沈黙(話さない、書かない、読まない)の中で習得し、沈黙後の3週間に継続して練習します。(ヴィパサナとは違う)

7週間(毎日5ー6時間)に渡ってクリヤ・ヨガを練習するので、しっかり身につきます。アシュラム後の普段の生活に取り入れられるよう、2時間くらいの短いプログラムも学びます。

3ケ月間休みが取れない人は、夏(約一ケ月)のクリヤ・ヨガコースもあります。

*****

微細なエネルギーに働きかける訓練です。最高の成果をあげるために、あらゆる面から細かい気配りがなされています。

●浄化(クリヤ・ヨガの前に腸、胃、鼻などの浄化作業を行う)
●食事(甘味料一切なしのオーガニック・ベジタリアン料理)
●匂い(シャンプー、スキンローション、洗剤などはオーガニックで香料なし)
●金属(アクセサリー、ファスナー禁止)
●光 (集中力を高めるため、暗幕をした暗い部屋で、蝋燭1本の元で行う)
●換気(ガスや体臭がたまらないよう、換気設備が整う)
●衣類(天然素材のものを身につけるように指導される)
●ヨガマット(オーガニックコットンのカバーのついた布団を使用)
●個人のスペース (部屋はほとんど個室で、暖かく快適)
●通信(インターネット、電話、手紙など、外との通信禁止。緊急時には、家族がアシュラムに連絡する)


受講者

しっかりとした動機を持ち、スクールの指導方法に従える人であれば、条件は特にないようです。ヨガ初心者でも大丈夫。虚弱体質の人には難しいかもしれません。

定員は30数名。

私のグループは

北欧の人が多く、十数か国から参加しました。アジア人は私ともう一人(2人ともヨーロッパ在住)

男女数は約半々

年齢層は幅広く、20歳~51歳。(昨年は若い人が多かったらしい)

クリヤ・ヨガが好きで、このコースを過去何度も受講した人が数人いました。

真冬のコースなのに、病気になった人はいませんでした。初めの頃は風邪の人もいましたが、カルマヨガやロングウォークで体力作りをして、健康的な生活を続けたおかげで、クリヤ・ヨガの頃には咳をする人もなく、静けさの中で修行しました。

3ケ月間、このグループとスタッフ(10人弱)だけと接触し、外部との通信もできなかったので、訓練に集中できました。

インターナショナルなグループで英語が共通語。



カルマヨガ
(奉仕作業)

1日1時間半~5時間くらいで、コース中に時間数が変化します。

主な内容

●キッチン(食事の準備・後片付け、パン作り、スプラウト作り)
●掃除
●馬の世話 (厩舎の清掃、馬の散歩、ブラッシング、馬糞運び)
●森林での作業 (枝打ち、木材の運搬)
●薪割り、薪運び
●通路の雪かき
●石壁作り

季節によってはオーガニックファームでの作業などもあるようです。

真冬、雪の中で作業するわけで、寒さを心配される方も多いかもしれませんが、暖かい作業着が用意されていますし、肉体作業なので汗ばむほどです。

肉体作業が多くて、かなり体力がつきます。高齢や怪我などで肉体作業ができない場合は、軽めの作業を選べます。

食事

オーガニックのベジタリアンフード。

乳製品はバターだけ。(パンにバターを塗らなければ、完全にビーガン)

微細なエネルギーの流れに関わるコースなので、甘味料は一切なし。(砂糖、ハチミツ、メープルシロップなど)
フルーツの果糖にも神経を使うほどで、フルーツは週に一度だけ。ビタミンCの錠剤が用意されていました。一番甘い食べ物は、サツマイモ、カボチャ、ニンジン、ビーツ類です。私が砂糖を3ケ月間も取らなかったのは、赤ちゃん以来初めてかもしれません。甘党の私ですが不思議に甘いものが恋しくなく、コース途中から甘い唾液が沸いてくるようになりました。

関節の健康のため、塩分もかなり控えめ。腸の浄化後しばらくは、スパイスなしの食事です。

パンは、普通のパン、サワドーのパン、グルテンフリーのパンを自分たちで作ります。


休憩時間のすごし方

だいたいこんな感じで過ごします.

●散歩(自然の中になるべく出るように奨励されます、アシュラムの犬と散歩できます)
●サウナ(週に一回)
●ピラミッド (予約制、週に一回くらい)
●乗馬(予約制、有料) 私はここで乗馬を習いました。
●絵を描いたり、編み物、裁縫など
●昼寝
●ヨガポーズなどの自己練習
●スキー(自分のスキー持参の人もいました。アシュラムにも靴とスキーがあるようです)
●カヌー(真冬は湖が凍っていますが、春になると大丈夫)

沈黙の33日間は、読み書き、楽器の演奏、キルタン以外の歌は禁止です。

個人の空間を尊重するため、基本的に、他のメンバーの部屋を訪ねないように指導されました。

riding_the_horse_image_200_w.jpg


その他

ほとんどのインフォメーションはホームページに書いてあります。指導内容についても詳しく語られ、読み応えのあるホームページです。質問があれば、アシュラムにメールで問い合わせてください。

http://www.yogameditation.com/

北欧の国にはスクールが各地にあります。3ケ月コースに興味のある方は、まず通常のレッスンを受講してみてください。

3ケ月コースは、年によっては秋頃には予約で満員になるようです。

持参するもので気をつけるものは、靴です。
ロングウォークで雪の中を4時間くらい歩きます。それに適した靴が必要です。靴下2枚重ね(一枚は厚手のウールソックス)を着けて快適に歩ける冬用の靴を。

シャンプーやスキンローションなどは、無香料のものを持参するか、アシュラムで購入します。化粧する人はいません。

サウナは日本の公衆浴場のように裸で入るので、水着は必要ないです。(夏のコースに行く人は、湖で泳ぎたければ持参してください。ヌードで泳いでも誰も気にしないと思いますが。)

室内は暖かく快適ですが、修行するヨガルームが換気のため時々肌寒いことがあります。天然素材のヒートテックのような、重ね着できて動きやすいアンダーウェアがあると便利です。

洗濯は有料で頼めます。手洗いもできます。

スエーデンから帰って、日焼けしてきたねとよく言われます。屋外でのアクティビティが多かったから雪焼けしたのでしょう。日焼けが気になる人は、無香料の日焼け止めを。

*****

他に気づいたことがあったら、また書き加えますね。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ


スポンサーサイト
| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。