YMYOGAダイアリー

ドイツ・ベルリンでYOGA、マッサージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ人の精進料理を食べました。大型すり鉢求む!


IMG_20140114_201804.jpg


精進料理を作るから夕食においで!

と、友人宅に呼ばれ、ウキウキして訪ねました。

友達は去年の秋、仕事で日本に行き、自由時間を京都で過ごしました。有名な精進料理家の元で2週間料理修行をしてきたんです。

店のメイン料理は、胡麻豆腐。朝の仕事はゴマすりから始まります。動く瞑想のように、ゴマが液体になるまで黙々とゴマすりをするそうです。

材料を吟味して、きちんとした道具を使って、瞑想しながら丁寧に作られたゴマ豆腐。お味は格別なんでしょうね。

彼の料理も、素材や料理への愛が感じられる、やさしい味がしました。そして器もいい!

その日のメニュー

 雑穀ご飯
 ザクロ、チコリなどのサラダ
 ほうれん草のゴマソースかけ
 ラディッシュの即席漬け
 白身魚、スイートポテト、ココナッツミルクのスープ
 豆腐、セロリ、昆布の吸い物(漆塗りの蓋付き椀が嬉しい)

魚入りなので、精進料理風といった方がいいかもしれませんね。


友達の胡麻豆腐を食べてみたいのですが、残念ながらすり鉢がありません。ドイツに帰る時、スーツケースの一つは日本食、もう一つのスーツケースは陶磁器でいっぱいで、すり鉢を持ってくる余裕がなかったそうです。なんせ、彼が欲しいのは直径40cmの大きいモノなので。

どなたか不要のすり鉢とすりこぎをお持ちではありませんか。譲ってもいいよ!という方、どうぞ私にメールをください。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
スポンサーサイト

ボルシチパーティ

borscht.jpg

クリスマス前のこと。

モルドバ(旧ソ連)人宅にボルシチパーティに呼ばれた。

ボルシチというと、肉のスープをイメージする人が多いかもしれないが、彼が作ったのはベジタリアンボルシチ。

サワークリームやヨーグルトを入れて食べる。

甘いビーツと酸っぱいサワークリームの組み合わせが絶妙。

以来わが家でも週に一回はボルシチスープを作っている。

レシピは何十種類もあるらしいが、定番はビーツを使った赤いスープ。

玉ねぎ、人参、トマトなど、適当な野菜と煮るだけ。白菜やフェンネルもおいしい。

寒い冬に温まる、栄養価の高いおいしいスープ。

赤い汁が飛び散るので、白っぽい服の時は要注意。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

真冬のビタミン源・グリューンコール(ケール)

grunkohl.jpg

冬の野菜、グリューンコール(ケール)を見かけるようになりました。

ビタミンが豊富な緑黄色野菜。健康飲料「青汁」の材料としても知られていますよね。

「青汁」は味がまずいことで有名ですが、ケールは本当においしい野菜です。

いろんな場所で売っていますが、私のお気に入りは近所のトルコマーケット

Kottbusserdammから最初のお店(川沿いの右のライン)で売っています。1キロ2ユーロでした。。

スーパーやビオショップでも見かけますが、鮮度はマーケットのものが一番。値段も一番安いようです。

ドイツでは肉との煮込み料理が一般的ですが、昨日はさっと茹でて和え物にして食べました。(おいしかった!)

クリスマスを過ぎると、なぜか市場から消えてしまうこの野菜。

真冬の貴重なビタミン源。

今のうちにたっぷり楽しむつもりです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ

極上のシュナップス ドイツの英雄「STAUFFENBERG」ブランド

今日はお酒の話ですが、まずはドイツの歴史から。

ベルリンの日本大使館の近くに、STAUFFENBERGという名の通りがあるのはご存知でしょうか。

歴史好き、映画好きの人はピンと来るでしょう。

そう、この通りは、クラウス・フォン・シュタウフェンベルク伯爵を記念して名づけられたものです。

この伯爵は、第二次世界大戦中に、ヒトラー暗殺計画を実行したドイツの軍人です。2008年の映画「ワルキューレ」で、トム・クルーズが彼の役を演じ、記憶に新しいところです。


ワルキューレ プレミアム・エディション [DVD]ワルキューレ プレミアム・エディション [DVD]
(2009/07/24)
トム・クルーズ、ケネス・ブラナー 他

商品詳細を見る



残念ながらヒトラー暗殺計画は未遂に終わり、首謀者の伯爵達は銃殺刑に処せられました。

銃殺刑があったその場所(STAUFFENBERG通り)には、現在記念館 Gedenkstätte Deutscher Widerstand が立ち、無料開放されています。


gedenkstaette.jpg


シュタウフェンベルク伯爵は、名門貴族でかなりのハンサム、そして「ヒトラーに抵抗した英雄」として、ドイツ人に人気の人物です。


stauffenberg.jpg


前置きが長くなりました。

今日ご紹介するのは、この伯爵家で製造されたシュナップス(Schnaps 強いお酒)です。

先日、知人の家に夕食に招かれました。知人はシュタウフェンベルク伯爵の近親にあたる人で、本人の名前もフォン・シュタウフェンベルクさんといいます。

夕食時、とてもおいしい果実のシュナップスを何種類かご馳走になりました。

このお酒、南ドイツのシュタウフェンベルク一族の所有地で製造されました。その地で採れた果実を使って、昔ながらの製造方法で。

もともと家族で楽しむために作っていましたが、最近販売もはじめたそうです。


SCHNAPPS.jpg


工場での大量生産品ではないので、お値段も高めですが、品質、味は最高。今は高級バーやレストランを中心にオンラインで販売しているとのこと。もちろん個人で一本だけも買えますよ。

綺麗なボトル入りの、とてもおいしいお酒、ドイツの英雄「STAUFFENBERG」ブランドです。発送はドイツ国内だけ。

クリスマスプレゼントやドイツ土産に喜ばれそうですね。

このサイトで注文できます。

http://stauffenberg-edelbrand.de/


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ


近所の魚屋さん(ベルリン)ムール貝がこれから食べ頃だそうです!

ウチのすぐ近くに魚屋さんが2軒あります。

2駅先に住むドイツ人の友達は、わざわざここに買い物に来ると言っていました。人気の店のようです。

私は肉も魚もほとんど買わないのでお店に入ったことがなかったのですが、ヨガの生徒さん達から尋ねられるので、7年目にして初めて覗いてみました。

両方とも、U1、U8 Kottbusser Tor駅から歩いてすぐ。トルコ人のお店です。(クロイツベルグ)


fish1.jpg

Öz Trabzon Balikcisi
Adalbertstr.95 10999 Berlin link


Öz Trabzon Balikcisi
Adalbertstr.4 10999 Berlin Facebook link

お店の人によると、10月末からムール貝が太って、11月~12月には最高にオススメだそうです。黒い殻のムール貝(どうもイタリア産らしい)が1kg入りで5ー6ユーロ。パスタやパエリヤにおいしそう!

Mussel.jpg


2軒の値段や品揃えは少し異なります。歩いて1~2分の距離ですから、両方見比べてお買い物なさるといいでしょう。

近くのトルコマーケット(火、金)にも、魚屋さんがありますよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ

| TOP | OLD »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。