YMYOGAダイアリー

ドイツ・ベルリンでYOGA、マッサージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製本教室で手作りノート作りました

IMG_20140426_172311.jpg

昨日、製本教室に行ってきました。

A6のかわいいノートブックができました。

ハードカバーで、中の紙は付け替えられます。


IMG_20140426_132813.jpg


先生はベルリン在住の日本人女性で、製本技術は日本やドイツで学び、あっとベルリンやフェイスブックなどで時々ワークショップの案内を出されています。

ドイツ人と日本人の参加者に2ケ国語で手際よく指導してくれました。

手作業はやっぱり楽しい~!

IMG_20140426_172208.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ

スポンサーサイト

ベルリンで銀杏とり 今日のエピソード

ginko fruit


今年も銀杏とりを始めました。

去年は寒い中、鼻をズルズルさせながら銀杏取りをしたので、今年は暖かいうちに早めに済ませようと、秋晴れの今日、思い立って出かけました。

1、000個はとれたみたい。

ginko leave fruit


ただ黙々と、かがみこんで銀杏を拾うだけなのですが、通りがかりの人と小さなインターアクションがあって結構おもしろいんです。

ドイツ人は、まず、銀杏のことを知らないので、何を拾っているのか、訝しげに見られます。たぶん食べるんだろう、と推測して質問する人もいます。小さな子供が不思議そうに寄ってきて、両親を交えて楽しい会話になることも。

今日も4~5人から声をかけれれました。おもしろかったのは、ラジオジャーナリストとの会話です。

彼は、銀杏についてラジオで喋ったことがあるそうで、銀杏拾いしている私を素通りできなかったようです。

ベルリンにはイチョウの木は少ないですね、と私が言うと、

いや、結構あるんだけど、実はならないんだ。犬のウンコみたいな臭い匂いがするから、オスの木だけを植えているんだ。

とのことでした。


ginko+leave_convert_20131027010842.jpg

そういえば、イチョウの木を発見しても、実が落ちてないことが多いんですよ。

本来なら、あの臭い部分が土に混じって大地が肥えるんでしょうが、石畳の道路には厄介なだけ。ちょっと寂しい話。(日本も今はそうなのかしら?)

ginko roast

ところで、1、000個もどうするのか、って思われるかもしれませんね。

私はパーティによく持って行きます。その場で殻にヒビを入れて、フライパンでロースト。ドイツ人は初めて食べる人がほとんどで、珍しがられますよ。ピスタチオ?とよく聞かれます。



にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ

ドキュメンタリー映画「ハーフ」 10月24日 日独センター

HAFU poster


一月先のイベントです。

ベルリン日独センターでの映画上映会。

日本社会でのハーフと呼ばれる混血の人たちのドキュメンタリーです。

ホームページによると、「日本の新生児の49人に1人が、日本人と外国人の間に生まれています。」とのこと。

気になる映画。

ホームページはこちら



にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ


スエーデンのヨガコースから戻りました

スエーデンでの3ケ月のヨガ修行から3日前に戻りました。

クリヤヨガの、おそらく世界一クオリティーの高いコースです。

日本人向けの宣伝をしないせいか、40年の歴史の中で、このコースに来た日本人は初めてだと言われました。

ストイックなほど質の高さにこだわった北欧人スタッフによる、本当に素晴らしいコースでした。



期間中できなかったメールチェックで1日つぶれ、昨日から仕事を再開。

ヨガのグループも来週からまた個人宅でレッスンを始める予定です。

毎朝4時起きだったので、まだ5時頃には目が覚めます。

いろんな経験やら感動やらで、心がまだ落ち着きませんが

心地よい達成感を楽しんでいます。

ヨガコースのことは、おいおいブログに書きたいと思っています。

まずは、仕事再開のごあいさつまで。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ


アラスカから来たヒートテック

smartwool_large.jpg


ベルリンもとうとう本格的な冬になりました。

来週から3ケ月間スエーデンのヨガ研修に出かけます。

この真冬に、よりにもよってベルリンより寒い場所に行くわけです。

ウールの靴下やヒートテックみたいなモノが要るかな、なんて思っていたら、思いがけず昨日それが手に入りました。

先日ギャラリーのイベントでアメリカ人の友達に会って、スエーデン行きのことを話すと、暖かいインナーと靴下をくれるってことで、さっそく遊びに行きました。

product_main.jpg 


SMARTWOOLの新しい靴下、長袖タートルネックシャツ、タイツなどをもらいました。スキーのインストラククターが始めたアメリカのブランドで、ドイツでもオンラインで購入できます。

メリノウール100%の高品質。厚手のシルクインナー(別ブランド)も重宝しそう。

友達はアラスカ出身で、アラスカでは暖かい下着類は必需品です。クリスマスにはお父さんがいつもこのブランドの製品をベルリンに送ってくれるそう。必要以上に増えたから、と分けてくれました。

なんともタイムリーな出会い。

そういえば、フェイスブックで、ピアノが欲しいと思っていたら、本当にピアノが転がり込んで来たと書いていた人がいました。こういう時は、自分ではコントロールできない引き寄せの力を感じ、不思議で謙虚な気持ちになりますよね。

冷えないように気をつけて元気で旅立ちたいものです。

さあ、確定申告にも取りかからないと。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 美術ブログへ


| TOP | OLD »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。